見出し画像

FHRCラジオステーション〜番外編:パーソナリティ ほかちゃんが伝える盲導犬とダイバーシティ〜

皆さん、こんにちは!
富士通グループ合同採用チーム(FHRC)のシニア班の穂刈です。

本日は、私のパートナーである「盲導犬」や大学時代から私が専門にしていた「障がい者のリハビリテーション」をテーマにしながら、普段なかなか、聞けないようなちょっとしたトークをお伝えいたします。

富士通のダイバーシティを、この番外編のシリーズを通して感じてもらえたら嬉しいです。

これまでのREALでお届けしていた
就職活動関連とは少し違った視点から
「富士通はこんなこともやっているんだ!」と感じてもらったり
そもそも「犬が好き」という方は必見です!

ラジオステーションに届いた投稿を読んだり、音楽をお届けしたりと
ここではちょっとしたアイスブレイクとして、楽しんでお聞きください。

ラジオステーション

■1回目
タイトル:盲導犬の歴史 犬種編
何はともあれですが、まずはFHRC ラジオステーションスタートです

盲導犬

(今回のテーマは?)
盲導犬の歴史はいつから始まっているの?
盲導犬はなぜ大型犬が多いの?(ラジオネーム:FLMさん)


★番組への感想もお待ちしています!

20
富士通グループ合同採用チームが、新卒採用や働き方に関する情報を提供します。インターンシップ受付中!▶HPはこちら https://is.gd/KWG4fv ●富士通グループのソーシャルメディアの公式アカウントのポリシー、一覧等はこちら  https://is.gd/T0ViJ1