見出し画像

先輩社員が感じる「自社の魅力」を集めてみた!【モバイルテクノ】

こんにちは!富士通合同採用チームの鎌田です。

今回は、集めてみたシリーズの第二弾ということで、
モバイルテクノの先輩社員が感じる「自社の魅力」を集めてみました!

第一弾はこちら

現在、学生の皆さんは就活を進める中で、その会社のことを就活サイトや会社HPで調べたり、また、会社説明会などイベントに参加し、情報を集めていると思います。つまり、「会社の外側」からその魅力や特徴を感じて、自らの判断に活かしているとも言えるでしょう。もちろん、そのやり方は間違っていません。

ただ、その「外側」の情報に加えて、「内側」の情報を得ることで、企業理解は進むでしょう。その会社の中で働いている社員は、実際に仕事のやりがいをどう感じているのか。また、どのような社風の中で働いているのか。そのような生の情報に触れることで、新たな魅力や特徴に気づくことができるのではないでしょうか。

そこで、現場で働く「社員の声」という、REALでホンモノの情報をたくさんお届けしたいと思い、今回も多くの先輩社員にお話を聞いてみました。

一度にこんなにたくさんの先輩社員の話を聞ける機会はなかなかないと思いますので、
ぜひ、最後までご覧ください!

■モバイルテクノのご紹介

はじめに、モバイルテクノのご紹介です。
モバイルテクノ(以下:MTC)は富士通グループの一員で、無線技術の研究・開発を一手に担う、まさに無線技術のプロフェッショナル集団です。

無線技術にかかわる、企画支援・コンサルティングにはじまり、ハードウェア・ファームウェア・ソフトウェアの設計開発、システム機能・性能評価など、全ての業務において高いスキルを持っている会社です。

詳しくはこちら

■先輩社員が感じる「自社の魅力」を一挙公開!

ここから今回のメインテーマです。
MTCで働く社員の皆さんが感じる〝自社の魅力”をご紹介したいと思います。

<T.Hさん>
エンジニア個人の裁量が大きく、新しいことに挑戦できる
・無線にかかわるソフトウェア、ハードウェア、先端研究など、社員一人ひとりがそれぞれ得意とする領域で活躍している
・任せてもらえる仕事の幅が広く、多くの経験ができ、自分自身の成長につなげることができる
・研究開発活動・ワーキンググループ活動など、社員がやりたいことに挑戦できる環境が整っている

<K.Koさん>
育成がしっかりしているからこそ、様々なプロフェッショナルが在籍している。
・一口に無線通信といっても様々な技術があり、それぞれ高い技術を持ったプロがいることで様々な製品開発ができる
・若手を親身に育ててくれる。新卒でもプロフェッショナルに確実になれる

<K.Aさん>
業務だけでなくセミナーを通じて、新しい知識を身につけることができる
・業務を通して無線通信の先端技術を学ぶことができ、その中で最新の知識を身につけることができる
・会社として技術的なセミナーへの参加を推奨しており、社員の成長を支援する環境がある

<K.Keさん>
挑戦やスキルアップが奨励される風土がある
・会社の雰囲気や制度として社員が積極的に挑戦できる環境や風土がある
・技術を面白いと思える社員が多く、向上心や成長意欲の高い社員がたくさんいる

<F.Dさん>
入社前後のギャップが少ない
・5G通信のような最新の無線技術を通して社会へ貢献ができる
・入社前に考えていた業務とのギャップが少なく、希望通りの業務(高周波回路に関わる仕事)ができていること

ここまでが実際に現場で働いている先輩社員が感じている「自社の魅力」です!

■共通して感じている魅力

いかがだったでしょうか。

今回もたくさんの社員の声を集めてみました。MTCがどんな会社で、そこにはどんな環境があり、その中で社員がどのようなやりがいを感じて仕事をしているのか。イメージしていただけたのではないでしょうか。

社員一人ひとりの視点や感じ方はそれぞれ違います。
ただその中で、共通して感じている魅力もあることに気づきました。
それはまさしくモバイルテクノの特徴だと思います。

社員が共通して感じている魅力について、皆さんはどう感じましたか。

この記事を通して、就活中の皆さんにMTCの魅力や特徴を少しでも気づいて、感じてもらえたら嬉しいです。

13
富士通グループ合同採用チームが、新卒採用や働き方に関する情報を提供します。インターンシップ受付中!▶HPはこちら https://is.gd/KWG4fv ●富士通グループのソーシャルメディアの公式アカウントのポリシー、一覧等はこちら  https://is.gd/T0ViJ1