見出し画像

IT企業 就職人気ランキング2位・富士通のリアルを、新人5人で検証してみた。

皆さんはじめまして!現在、富士通(株)人材採用センターで研修を受けている2024年度新入社員の山原です。

今回は「IT業界新卒就職人気企業ランキング」(※) で2位となった、富士通のリアルについて、前回の記事でも登場した、人材採用センターで新人研修中の5人が迫ります!

この前まで学生だった新人ならではの目線でお伝えします! これまで#REALではFujitsu Uvance Kawasaki Towerの紹介をしてきましたが、今回は富士通の本店であるFujitsu Technology Parkからお届けします!

Fujitsu Uvance Kawasaki Towerの紹介はこちら

※「IT業界新卒就職人気企業ランキング」とは…
みん就(旧:楽天みん就)と日経コンピュータが2025年4月入社予定(25年卒採用)の学生を対象に実施しているアンケート。投票方法はクチコミ就職情報サイト「みん就」上でのWebアンケート及び、みん就主催の就職イベントでのWebや紙によるアンケートとなる。


▲ Fujitsu Technology Parkのスマートマルシェ
おなかがすいたら、このようにお菓子を選びます。

★新人5名
前回の記事で自己紹介をしているので、今回は私山原からの他己紹介で新人5名を紹介します!
司会:山原 (裸眼1.5が自慢)
メンバー:鎌田(自然を求め生きている)
     小西(ふわふわリケジョ)
     杉崎(野球とビリヤードはおまかせ)
     長澤 (おつまみ研究しています)


Q1. 人気企業ランキングの着目度は?


山原:さっそくですが、みんなは就活をしているとき、企業の人気ランキングは見て就活の参考にしていた?

鎌田:ほとんど見ていないかな。

長澤:SNSで投稿されているランキングとかは見ていたけど、信憑性があまりないと思っていたかも…

杉崎:目に入ってはいた!重視はしていなかったけど、企業を認知するきっかけにはなったかな。

小西:IT業界に特化していないランキングは見ていた!口コミやランキングが高いところは良いイメージを持っていて、受けてみたいと思っていた!

山原:重視までとはいかないけど、私を含め参考にしていた人も何人かいるね!

Q2. 富士通の入社前のイメージ


山原:人気ランキング上位の富士通だけど、みんなが入社する前に抱いていたイメージってどんな感じ?

小西:革新的な事業もやっているけど、堅実で穏やかな社風っていうイメージがあった。IT企業だから先進的なのかな~って思ってた。

鎌田:日系企業だから堅いイメージはあったかな。でも実際にOBOG訪問してみると自由だなってすごく感じた!ドレスコードフリーや出社場所の自由さは、すごいと思っていたよ。

山原:私もフレックスタイム制やテレワークの制度によって、仕事と生活を両立できるイメージがあった!歴史のある大企業だけど、革新的なことをやっていて、会社を変えようとしている印象が強くあったかな。

杉崎:やっぱり大企業っていうイメージが一番かな。あとはみんなと同じかな。

長澤:私は周りの人のイメージも併せてだけど、富士通に入社しますって言うと、「パソコン作るの?」「法学部だよね?」みたいなことを言われることがすごく多かったな。


▲富士通はスポーツ活動も盛んで、オフィスの中には選手のサインも飾ってあります。
富士通スポーツの詳細はこちら

Q3. 入社後のギャップは?


山原:今みんなが挙げてくれた入社前の富士通のイメージは、実際に入社してみて予想通りだった?

長澤:やっぱりパソコンはメイン事業じゃなかった(笑)。研修のクラスでも文系エンジニアの人が結構多かったり、逆に理系のビジネスプロデューサー(営業)もいたりした!だから予想以上に男女文理は関係ないんだなと思ったな。

杉崎:結構イメージ通りだったかな!大企業っていうのは間違いなくて、タウンホールミーティング*の規模の大きさにもびっくりした。

小西:私も革新的っていうのは想像通りだった!静脈認証で決済できたり、各フロアの混み具合を見られたりするのも先進的だと日々感じてる!リモートワークが多いと人になかなか会えないのではっていう不安があったけど、aerukamo**っていうアプリでどこにだれがいるのかを把握できて、その不安が払しょくされた。

*タウンホールミーティング:社長と社員が対話する場。多い時には8000名以上が参加

**aerukamo:リモート環境において、コラボレーションの強化を図るツール

Q4. 入社してから知った、富士通の魅力は?


山原:次は入社して知った富士通のリアルな魅力を教えてほしい!

鎌田:先輩が優しすぎることかな。僕は仕事をしながらアメフト選手として競技を続けていますが、みなさん体のことをとても気遣ってくれる。業務中の忙しいときでも自分に対して向き合ってくれるところが嬉しい。

小西:私は、オフィスがすごくきれいなことかな。この前の内定者イベントにきた学生の子たちも感動しているのを見て、私も初めて来たときの感動を思い出したよ。

山原:私もオフィスは本当に感動している!あとはフレックスタイム制や在宅ワークの柔軟さにもびっくりした!制度があっても申請が面倒なのではと思っていたけど、自分のライフスタイルに合わせて在宅にするか選択できる!みたいなところに感動した。

杉崎:Fujitsu Uvance Kawasaki Towerがある川崎の立地が素晴らしいことかな。交通の便もよくて、出勤するのも楽だし、ランチとか夜ご飯にいけるお店もいっぱいある!

Q5. 富士通の人気ランキング上昇の理由は?


山原:入社前後に感じた富士通の魅力を教えてもらったけど、最後に改めて、人気ランキングのことを考えていこう!「IT業界新卒就職人気企業ランキング」で富士通は去年の4位から2位に上がったけど、今までの話を踏まえて何が要因だと思う?

鎌田:やっぱりコロナがあって働き方の自由さに惹かれる人が多かったのかな。

小西:たしかに、ワークライフシフト2.0の取り組みが評価されているのは大きいだろうね。コロナ禍を経て働き方を考える学生が増えたのかなって思う。富士通は個人に合わせた働き方できるから、とても時代に合っている。女性の働き方もとても考えられているいい会社だということも、伝わっているんじゃないかな。

みんな:いいこというね~その通り!!

▲きれいなオフィスで緑もたくさんあります。
ご覧の通り、ドレスコードフリーでデニムなども履けます!

今回は、富士通の魅力について新人5人の思いをお伝えしました!一人ひとりに合った働き方ができる体制が整っているところや、自由で挑戦的な企業文化が就活生に伝わってランキングでも上位にランクインしたのかもしれませんね!

しかし、これだけではまだまだ伝わり切っていないところもあるので、ぜひ富士通のHPを覗いてみてください!

また、Fujitsu Technology Parkの魅力も写真を通してですが、伝わったでしょうか?
この記事を通して、少しでも富士通に興味を持ってくれる方がいらっしゃれば新人5人嬉しく思います!


●富士通グループ企業のnote

●富士通グループ企業の動画


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!