社員同士が助け合い、人間関係を大切にする風土【株式会社ジー・サーチ】
見出し画像

社員同士が助け合い、人間関係を大切にする風土【株式会社ジー・サーチ】

 みなさん、こんにちは!富士通グループ合同採用チームの青野です。
早速ですがこちらでは、株式会社ジー・サーチの紹介をさせていただきます。今回の記事も前回(富士通鹿児島インフォネットの紹介記事)同様に、事業概要など採用セミナーで説明するような内容ではなく、いわゆる“こぼれ話”を中心に社内の雰囲気をお伝えできればな、と思っております。

 そのためにも、今回はジー・サーチで活躍されている人事担当の高良みなみさん(入社7年目)に、社内の雰囲気や会社生活でのエピソードを伺いました。

【ジー・サーチのアピールポイント】

・強みはデータベース事業
・システムエンジニア×営業職
・おだやかな人間性
・社員同士の顔が見られる職場
★それぞれの内容をこのページで説明します!

【会社概要】

<サービス・事業>
・データベース事業
・WEBソリューション事業
<従業員数>
97名
<所在地>
本社 : 東京都港区
その他事業所 :大阪

【募集職種・対象】

募集職種はSE(システムエンジニア)あるいは営業になります。
もちろん、文系理系は問いません!

※以下、人事担当の高良みなみさんが語ってくれた内容です。

【強みはデータベース事業】

 ジー・サーチの強みと言えば、何と言ってもデータベース事業ではないでしょうか。日本最大級の科学技術文献情報データベースである『JDream Ⅲ』と全国約145万社の企業情報が集められている『G-Searchデータベースサービス』という大きなデータベースサービスを2つも提供しています。もしかしたら、大学の研究で『JDream Ⅲ』を利用していた方もいらっしゃるかもしれませんね。なにせ、理工系国立大学のほとんどが利用しており、科学技術分野のオンラインサービスでシェアNo.1です。一方で『G-Searchデータベースサービス』は馴染みがないかと思います。こちらは企業情報や新聞・雑誌記事、特許情報などビジネスに特化したものになっています。

【システムエンジニア×営業職】

 ジー・サーチでは、システムエンジニア(SE)と営業職が綿密に連携しながら仕事をしています。例えば、営業がお客様とのミーティングをする際に、技術的な専門家としてシステムエンジニアを招集することも多くあります。まさに、それぞれの強みを活かしながら、お互いにサポートしながら、仕事を進めているということです。

GSH_挿絵

【穏やかな人間性】

 社員の仕事風景を見ていて感じたことは、みなさん穏やかな方が多いということです。やはり、システムエンジニアという仕事柄、PCに向かって作業をすることが多いので、そのように見えるのかもしれませんが、相手の意見を尊重する、とか、思いやりの言葉を掛けるといったシーンもよく見かけます。基本はプロジェクトチーム単位で仕事をするのですが、お互いに助け合いながら進めていることが多いです。

【社員同士の顔が見える職場】

 お気づきかもしれませんが、ジー・サーチはグループ合同採用に参加している会社の中でも比較的従業員が少なく、小さな会社です。それゆえに、仕事で関わりがなくとも、社員同士、お互いに顔と名前を自然と覚えることが出来ます。

 それに、ただお互いを知っているだけではありません。お話しを聞いていると社員間での仲の良さも伝わってきます。社内ではお互いに仕事をお願いすることは良くある話です。もちろん依頼することも・依頼されることも、当たり前のことなのですが、その仕事が終わると、机にお礼の書いた付箋とお菓子が置いてあったことが多々あったそうです。また、新入社員を部署が異なる先輩たちが焼き肉に連れて行ってくれるなど、微笑ましい話を沢山聞くことができました。

【最後に】

 現在はテレワーク勤務に変わり、出社も業務都合で必要性がある場合など最低限度になっています。そのため、従来のような社内コミュニケーションを行うことは難しいかもしれません。特に新入社員のように、一から人間関係を作らなければいけないみなさんにとっては、とてもハードルが高いですよね。しかし、ジー・サーチのように人間関係を大切にする風土がある会社であれば、初めからしっかりとした関係性を築き、すぐにでも会社の一員として活躍できると思います。

富士通グループ合同採用チームが、新卒採用や働き方に関する情報を提供します。インターンシップ受付中!▶HPはこちら https://bit.ly/30Q6yKO ●富士通グループのソーシャルメディア公式アカウントのポリシー、一覧はこちら https://bit.ly/3jqH5hz